· 

BAND -バンド-

現代版 若草物語。四姉妹の母、チサッティのブログへようこそ!海外での生活や子育て、アメリカの学校についての話題を中心にフロリダ州オーランドからお届けします。


クラリネット🎶
クラリネット🎶

こんにちは。


今日は9月11日です。


あの日からもう19年も経つのですね。。


毎年この日は亡くなられた大勢の方々を思い胸が痛みます。




さて、今日は長女の中学校でのクラブについて紹介しようと思います。


日本のクラブ活動とは違い、アメリカのクラブ活動は授業の一環として授業中に行われます。

放課後に活動はしないんです。


コンサートや、発表や何かイベント事がある時は終業後に参加することも、年数回程度ありますが、基本毎日授業が終わったら速攻で帰宅させられます。



小学校の最終学年の5th Gradeの時に、行く予定の中学校でオープンハウスといって、学校見学やお話を聞く機会が設けられます🏫


新中学生になる子供たちも連れて参加するのですが、そこで学校にある全てのクラブ活動の紹介や学校の教育方針や質疑応答がなされます。


子供たちは校内見学も行いました。


それを踏まえてどのクラブがいいか第3希望まで書き、小学校に在校しているうちに中学校に希望を提出するんです。


これらの楽器を選択できます
これらの楽器を選択できます

うちの長女は『Band 』を第1希望で選び、ありがたいことに第1希望が通り、Band Teamのメンバーになることができました🙌🏻💕



Band(バンド)と言っても、エレキギターやベースやボーカルのいる"バンド🎸"ではなく、"ジャズバンド"のようなクラブです。


長女はビギナーもビギナー、全くの初心者です。


そんな子供でも1年で譜読みや楽器の扱い・掃除や演奏までちょい普通程度までいけると、先輩ママさんに教えてもらいました。だとしたら凄いですね!!



楽器は下の11種類のうちから、自分の希望と適正を擦り合わせ決められます。


★ フルート*

★ オーボエ

★ ファゴット

★ クラリネット*

★ サックス

★ トランペット*

★ ホルン

★ トロンボーン

★ ユーフォニアム*

★ チューバ

★ パーカッション*



*印は初心者向けの楽器だそうです



この中から長女はクラリネットを希望し、希望が通りクラリネットを担当できることとなりました。


学校から借りているクラリネット
学校から借りているクラリネット

楽器は、楽器店から借りるか(Rent to Own)、購入するか、学校で在庫がある楽器に関しては貸出も行なってくれます。


うちは在庫があるということなので、学校から借りさせてもらいました。(年間$100の破格の安さ!)


そして、今日楽器初めて長女は受け取って持って帰って来ました。


学校でパーツ接続の仕方は教えてもらったらしいのですが、まだメンテナンスの仕方や細かい説明はまた今度されるので、中の楽器には触らずまた来週そのまま学校に持っていくようです。



何かしらの楽器が出来たら、本当にいいですよね🤗

最高にかっこいいです。羨ましいです。

何たって音楽は「世界共通」ですもん❤️&✌


長女も一年後、少しでも弾けるようになってたらいいなぁ🤗